マインドフルネスとは

●マインドフルネスとは・・
今、ここで起きていることに評価や判断、干渉をせず、ただ気づき、観察することです。
第3世代の認知行動療法として心理療法にも多く取り入れられる他、インテルやフェイスブックといった大企業の研修にも取り入れられています。
また、科学的にも以下のような数々の効果が証明されています。
・ うつの再発予防
・ 不安やストレス、落ち込みへの対処能力向上
・ EQ (心の知能指数)の向上・共感力・感情のコントロール力
・ 集中力、創造性、記憶力、意思決定能力、免疫力の向上など    ●具体的な効果
・ 強い感情に翻弄され反射的にその場に
そぐわない行動をとることを防げる
・ ストレスに対する耐性がつく
・ 心が安定する 落ち着く 穏やかになる
・ 自分を責めたり自己嫌悪に陥ることがなくなっていく
・ 人間関係が良くなる
・ 肩凝りや腰の痛み・背中の張りや不眠の改善 等

 

「こうすればいい」の知識があっても、
それを使える脳のしくみがなければ変われません。

それを可能にするのが「マインドフルネス」です。

 

悩みや問題が起きても、いつでも安心や自信を取り戻せるようになります!

☛ 怒りや不安に振り回されない本当の感情コントロール方法がわかります。☛ 穏やかさや優しさをいつでも取り戻せるようになります。

☛ 子どもやパートナー、職場など人間関係が格段によくなります。

☛ 自分のペースがわかるようになるので、無理をしなくなります。

☛ 自分を責めたり、批判することがなくなるので、
自己肯定感が高まります。

☛ 自分のままでいいんだ、と思える自己受容感を持てるようになります。

☛ 肩凝りや腰痛などの痛みが改善されます。

☛ 子どもの自己肯定感も高まり、自分の可能性を活かし、
思い遣りを発揮できる子に育ちます。

☛ 子どもが自分で考えて行動する問題解決能力が高まります。

 

こんな方におすすめです

■カウンセリングやセラピーを受けると数日は満たされて気分がいいが、2週間もすると、またイライラする日常に戻る

■ 何をすればいいか頭ではわかっているけれど、いざとなると実行できず理想と現実のギャップで苦しい。■ネガティブに考えるクセや悪循環に気づいているが、いざとなると止められず、怒りやイライラを子どもにぶつけてしまう。

■子育てに自信がなく、しつけのできない親と思われていないか気になる。

■子どもの気持ちを受け止められず、言ってはいけないことを言ってしまう。

■つまらないことで怒ってしまう自分がイヤになる。

■子どもが親の顔色を見るようになった。

■育児も家事も何もかもが面倒になり放り出してしまいたくなる時がある。

■つい無理をして頑張り過ぎてしまう。

■寝付きが悪く、眠りが浅い。やる気がでず・身体がだるい。

■人付き合いが苦手で、人間関係がうまくいかない。

■仲間はずれが怖くてママ友の誘いを断れない。

■私の人生これでいいのだろうかと不安になる。

 

それは、こんな勘違いから起こります

×心のしくみやスキルを学べば感情をコントロールできるようになる。

×何事もネガティブに考えるからいけない。
ポジティブに考えるようにすれば、すべてうまくいく。

×いくら心のしくみについて学んでも、根本から変われないのは
私に何か欠けているものがあるに違いない。

×機能不全家族で愛されずに育った私がカウンセリングを受けてもなかなか変われないのは、まだまだ愛され受け止めてもらう経験が足りないからだ。

×怒りの対処法の知識はあるのに、いざとなるとその通りにできず
感情をぶつけてしまうのは、私の意志が弱いから。

×人生を楽しんでいる人は、元々才能や行動力、決断力があるからで、
これといった取り柄もない平凡な私にはやっぱり無理だ。

×幸せを感じられないのは、感謝の気持ちや頑張りが足りないからだ。
辛くとも、日々感謝の気持ちを持って頑張ればいつかきっと幸せになれる。

 

このような考え方が、本当の幸せを遠ざける原因です!

そんな方のために、私、中栖久美子が、
これまでのカウンセリングやセラピーでは実現しなかった
本当の安心・自信を取り戻せるようサポートしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママ向け『本当に変わる!! マインドフルネスセラピー』

独身女性向け「願望実現☆マインドフルネスセラピー」

企業向けマインドフルネス研修