自分を変えたいママのための『本当に変わる!! マインドフルネスセラピー』

マインドフルネスセラピストの中栖久美子です。

 

あなたはこんなふうに思ったことはありませんか?
「子どもにイライラをぶつけちゃいけない、
とわかってるのに、なぜできないんだろう」
「ささいなことでイライラしてしまう自分が許せない」

実は私も、そう思って何年も苦しんできました。
本当に、辛かったです。
そして今では、そんなイライラに翻弄されぶつけてしまう、
という苦しみからやっと解放されることができています。
今日は、そんな私自身の体験を元にした
新しいセラピーメニューをご紹介します。
********************************************************

イライラが止まらない!
感情を子どもにぶつけてしまうのはもうイヤ!


自分を変えたいママのための

『本当に変わる!!
マインドフルネスセラピー』

********************************************************

子育ての不安やイライラから解放されたい!
子どもの自己肯定感を育てたい!

なかなか収まらない怒りや不安を子どもにぶつけてしまい
「私が悪い」「ダメな母親」と罪悪感で自分を責めて苦しい・・

そんな悪循環も、自分の中で今何が起きているのか?を知り
脳の構造を変えることで解放され怒りや不安は激減します。
「本当に変わる!! マインドフルネスセラピー」は、
「気づいているようで実は気づいていない心のクセ」や
「自分を苦しめる本当の原因」を自然に手放せるようになる
これまでにないボディワーク&心理セラピーです。

 

こんな方におすすめです
■カウンセリングやセラピーを受けると数日は満たされて気分がいいが、
2週間もすると、またイライラする日常に戻る。
■ 何をすればいいか頭ではわかっているけれど、いざとなると実行できず
理想と現実のギャップで苦しい。
■ネガティブに考えるクセや悪循環に気づいているが、いざとなると
止められず、怒りやイライラを子どもにぶつけてしまう。

■子育てに自信がなく、しつけのできない親と思われていないか気になる。

■子どもの気持ちを受け止められず、言ってはいけないことを言ってしまう。

■つまらないことで怒ってしまう自分がイヤになる。

■子どもが親の顔色を見るようになった。

■育児も家事も何もかもが面倒になり放り出してしまいたくなる時がある。

■つい無理をして頑張り過ぎてしまう。

■寝付きが悪く、眠りが浅い。やる気がでず・身体がだるい。

■人付き合いが苦手で、人間関係がうまくいかない。

■仲間はずれが怖くてママ友の誘いを断れない。

■私の人生これでいいのだろうかと不安になる。

 

それは、こんな勘違いから起こります
×心のしくみやスキルを学べば感情をコントロールできるようになる。×何事もネガティブに考えるからいけない。
ポジティブに考えるようにすれば、すべてうまくいく。
×いくら心のしくみについて学んでも、根本から変われないのは
私に何か欠けているものがあるに違いない。

×機能不全家族で愛されずに育った私がカウンセリングを受けてもなかなか
変われないのは、まだまだ愛され受け止めてもらう経験が足りないからだ。

×怒りの対処法の知識はあるのに、いざとなるとその通りにできず
感情をぶつけてしまうのは、私の意志が弱いから。

×人生を楽しんでいる人は、元々才能や行動力、決断力があるからで、
これといった取り柄もない平凡な私にはやっぱり無理だ。

×幸せを感じられないのは、感謝の気持ちや頑張りが足りないからだ。
辛くとも、日々感謝の気持ちを持って頑張ればいつかきっと幸せになれる。

このような考え方が、本当の幸せを遠ざける原因です!

そんな方のために、私、中栖久美子が、
「本当に変わる!! マインドフルネスセラピー」
これまでのカウンセリングやセラピーでは実現しなかった
本当の安心・自信を取り戻せるようサポートします。

●マインドフルネスとは・・
今、ここで起きていることに評価や判断、干渉をせず、ただ気づき、観察することです。
第3世代の認知行動療法として心理療法にも多く取り入れられる他、インテルやフェイスブックといった大企業の研修にも取り入れられています。
また、科学的にも以下のような数々の効果が証明されています。
・ うつの再発予防
・ 不安やストレス、落ち込みへの対処能力向上
・ EQ (心の知能指数)の向上・共感力・感情のコントロール力
・ 集中力、創造性、記憶力、意思決定能力、免疫力の向上など●具体的な効果
・ 強い感情に翻弄され反射的にその場に
そぐわない行動をとることを防げる
・ ストレスに対する耐性がつく
・ 心が安定する 落ち着く 穏やかになる
・ 自分を責めたり自己嫌悪に陥ることがなくなっていく
・ 人間関係が良くなる
・ 肩凝りや腰の痛み・背中の張りや不眠の改善 等

 

「こうすればいい」の知識があっても、
それを使える脳のしくみがなければ変われません。

それを可能にするのが「マインドフルネス」です。

 

悩みや問題が起きても、いつでも安心や自信を取り戻せるようになります!

☛ 怒りや不安に振り回されない本当の感情コントロール方法がわかります。☛ 穏やかさや優しさをいつでも取り戻せるようになります。

☛ 子どもやパートナー、職場など人間関係が格段によくなります。

☛ 自分のペースがわかるようになるので、無理をしなくなります。

☛ 自分を責めたり、批判することがなくなるので、
自己肯定感が高まります。

☛ 自分のままでいいんだ、と思える自己受容感を持てるようになります。

☛ 肩凝りや腰痛などの痛みが改善されます。

☛ 子どもの自己肯定感も高まり、自分の可能性を活かし、
思い遣りを発揮できる子に育ちます。

☛ 子どもが自分で考えて行動する問題解決能力が高まります。

 

● 気づけば怒りやイライラがスーッと消えるようになっていた!! 私は、18年前に夫と死別してからうつとパニック症になり、酷い時には一日24時間の内18時間から22時間眠り続けるというような状態でした。
そこから約10年間、投薬とカウンセリングを続け、ようやく症状は治まったものの、怒りや不安という強い感情に翻弄されその場にそぐわない言動をしてしまうことは改善できずにいました。そこで数年前よりこのマインドフルネスの手法を実践したところ、怒りや不安に翻弄されることが劇的に減り、子どもとの関係も良くなり人間関係が改善されだけでなく、長い間辛かった肩凝りや腰・首の張りもとれ、毎日が本当にラクになりました。

根本から変化する素晴らしさを初めて実感できたのです。
実体験から来るそのノウハウを余すところなくお伝えします。
●マインドフルネスで脳のしくみが変わることを体得できます!

怒りや不安から解放されるには、そのスキルを知るだけでは根本的な解決にはなりません。
感情に翻弄されないこころを手に入れるには、マインドフルネスにより脳のしくみを変え、困難な状況に陥った時も、最善の選択ができる脳の構造に変えていくことが不可欠です。

気持ちに寄り添いながらお話をお聴きし、呼吸法やボディワークなどあなたに合わせたエクササイズをあなたのペースで取り組むことで、一生もののぶれない心を手に入れるスキルが習慣化し、定着するようサポートします。

 

本当に変わるための6つのステップ
Step1 導入カウンセリング
まずはあなたのお困りのことや思うようにいかないこと、苦しい、辛いお気持ちなどをお聴きします。
なぜ育児が辛いのか、どうしたら気持ちがラクになり状況が改善するのか、これだけは知っておきたい、あなた自身の生きる力を取り戻すファーストステップです。
Step2 思考のクセに気づく
子育てや人生における生き辛さを手放し、本来のあなたらしさを取り戻すためにどうしても必要なこと、それは自分を知ることです。
中でもわかっているようでわかっていないのが「思考のクセ」。この思考のクセを「エンパワメントスキル」により、自分にはどんなクセがあり、どういう時にそれが出るのかを明らかにします。
(エンパワメントスキルは、各ステップで必要に応じてその使い方をお伝えします)

Step3 怒りに振り回されず心穏やかに過ごすコツ
多くの人が悩むのが怒りの感情の扱い方。思い通りにならないことばかりの子育てにおいては何より重要なことですね。
これを知っているかどうかでその人の人生の幸福度や質が変わると言われています。
放っておくと溜まるばかりで消えることのない怒りについて、そのしくみや手放し方、ストレスを感じなくて済む方法や怒りを癒しに変えてしまう方法です。

Step4 “ありのままの私”って?ダメな自分を抜け出し自信を取り戻すには
「自分に自信がない」「他の人と比べて焦る」など、自分を過小評価して「もっと、もっと」と駆り立てるしんどい生き方から解放され、どんな自分も自分なんだ、それでいいんだと心から思える“本当の自信“を取り戻し100%の自己受容を目指します。

Step5 人間関係がよくなる、自分も相手も尊重するコミュニケーション
表面的な手法を学ぶだけでは本当に他者を尊重することはできません。
ここでは、他者を尊重することについてアサーティブな視点から、今の自分は人間関係をどのように捉えているのかをしっかりと把握し、尊重することの本来の意味をワークなどで体感しながら学びます。
その上で「アイメッセージ」や「限界設定」などの具体的なコミュニケーションスキルも練習します。

Step6 「今、ここ」を生きる、マインドフルネスな生き方
~学んだことを実践し、あなたの可能性を最大限に引き出すために~
ここまで、生き辛さを手放すための方法をお伝えしてきました。このように「しくみ」や「改善方法」を知ることはまず必要なことですが、実はそれだけでは人は変われません。
今までは頭での理解です。しかしそれを実際の行動に反映するには、理論を実践できる「脳のしくみ」に変えることが不可欠です。
そこで「ラウンド呼吸法」日常生活にマインドフルネスを取り入れる「INGワーク」「癒しのボディワーク」などを駆使し、本当に変わった!!と実感できる“脳と体”に変えていきます。
(この脳と体を変える方法は、各ステップで状況に応じて実践します)

※セッション期間中、メール相談が無料で受けられます。
※本当に変わるための6ステップを、あなたの状況に応じて進めて行きます。
※上記ステップは順序を入れ替えたり、いずれかのステップを重点的に行う場合もあります。
※現在、うつやパニック症など心身症で投薬治療中の方は、受講していただけないこともございます。まずはお問い合わせください。

 

サービス内容
■ 導入カウンセリング
各セッションの最初に、今お困りのことなどをお聴きします。
■ 怒り・不安・思考のクセなどあなたを縛り苦しめる原因から解放するための具体的な対処法「エンパワメントスキル」■ 癒しのボディワーク(マインドフルネスヨガ・ダンス)
初めての方も大丈夫、簡単なストレッチなどあなたに合せた内容です。

■ ラウンド呼吸法

■ 日常生活にマインドフルネスを取り入れるための「INGワーク」

■ メールによるサポート
セッション期間中、マインドフルネスに関する疑問や相談に
メールでお応えします。

【セッション回数 価格】
●1回(90分)20,000円<税込>メルマガ登録者は特別価格で受けることができます。

●90分×4回
通常価格80,000円特別価格 72,000円
<税込> (セッション期間2ヶ月)

● 90分 × 6回
通常価格120,000円特別価格 100,000円
<税込> (セッション期間3ヶ月)

● 90分 × 8回
通常価格150,000円特別価格 120,000円
<税込> (セッション期間 4ヶ月)

※提示価格有効期限2017年02月28日まで
体験は「はじめてのマインドフルネス瞑想会」
で行っています。

お申し込みはこちら

クレジットカード(PayPal)でのお支払いもできます。
(ペイパル口座をお持ちでなくても「クレジットカード」でお支払い可能)
こちらのページよりお手続き下さい
【場所】
ピースオブマインドサロン(大阪市鶴見区) 

お問い合わせも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

 

【プロフィール】
新フロフィール.写真

マインドフルネスセラピスト 中栖 久美子
NPO法人人間性探求研究所 マインドフルネス道認定講師
子育て心理アドバイザー
アサーティブネストレーナー
ジャズダンスインストラクター
ヨガセラピスト

13歳から東京音楽学院で歌とダンスを学び、スクールメイツとして10年間テレビ番組やアイドルのバックダンサーを務める。また万博や大手企業イベント・パーティーで12年、ダンサー・シンガーとしてミュージカル等に出演。グループ内では6年間リーダー、歌姫として活躍。その間ジャズダンスインストラクターとして延べ1万人を指導する。
体力・気力の激しい消耗に限界を感じ29歳で結婚・出産するも17年前に夫と死別。そのショックからうつとパニック障害を発症。一日に18時間~22時間眠り続け、歩行困難な状態が半年以上続く。
そんな中、認知行動療法、インナーチャイルドセラピーなど心理療法を受けることで、病気の原因が機能不全家庭での生育歴にあったことに気づく。自らも同様の心理療法を学びマインドフルネスを実践する事でどん底からみるみる回復し、体力・気力・生きる力を取り戻していくことに驚く。
この経験を同じような境遇で生き辛さで身動きできない人を助けたいと2012年、NPO法人ピースオブマインドを設立。心理カウンセラーとして育児に悩むママ、生き辛さを感じる女性や子どもたちの自分らしい生き方支援を始める。
「自分を苦しめているものに気づき、手放す」という人生の質を向上させる方法を広めることが、子どもたちが安心・安全に暮らせる社会への貢献に繋がる事を信念に今後も講座や「本当に変わる!!マインドフルネスセラピー」などを拡大予定。
趣味は映画鑑賞、雑貨やさんめぐり。かわいいものと美味しいものが好き。大阪市在住。

 

受けられた方のご感想
どんな感じになるのかわかります!!
↓↓
「ウソみたい!! 症状もほとんどなく安心しています。」
「あれほど辛かったPMSの症状が改善しました!」30代Yさん
【その他のご感想】
・何か嫌なことがあると、それに加えてありもしない被害を頭の中で妄想して余計に傷ついていたことに気づき、事実と妄想を切り離して考えるようになりました。また、ストレスを感じた時、呼吸が浅く身体がこわばっていることにも気づけたので、意識して深呼吸をし、気持ちを切り替えられるようになってきました。(40代 Hさん)

・普段の自分がいかに「うわの空」で生活し、人や自分をジャッジし続けていたかに気づきました。 くよくよと思い悩むことをストップさせる効果ももちろんありますが、家事などを丁寧に行うことで、暮らしそのものの質が上がりそうです。「今を生きる子ども」と向き合う時のガイドのような感じです。子どものことを、前よりも何倍もかわいいと思うようになりました。あんなに子どもが欲しかったのに、子どもができればまたそこから目をそらしたくなる自分が本当に嫌だったので、その理由に納得してクリアできたのがとても嬉しかったです。(40代 Nさん)

・気づかないうちに、いろいろと自分を否定する言葉や考えが浮かんでいたと気づきました。今考えていること、感じていることに気がつくようになると、そんな考えや感情が頭に浮かんでも構わないんだ、と思えるようになってきました。これからは子どもにだけでなく、夫や同僚、上司に対しても、いろんな感情が芽生えた時、自分を責めないでいられそうです。(40代 Tさん)

・がんじがらめになって動けなくなっていた自分をはっきりと自覚することができました。そして、いかに「〜すべき」に囚われていたかも記録する事でよくわかりました。また、その考えが私自身ではないことを知り、ビックリしましたが、それでよく生き抜いて来たなぁと、自分を労いたいです。今、自分の見た目や身体をいたわるようになりました。物に対しても「手入れ」するようになり、以前より「工夫」するようになった気がします。また、子どもに嫉妬することがなくなり、成長や、楽しむ姿を嬉しく感じる事ができるようになりました。(30代 Yさん)

・私は坐骨神経が痛いときもあるのですが、マインドフルネスをするとその痛みが解消されます。また次の日、痛いなぁと思ってもマインドフルネスで痛みが消えるので、とても助かっています。(30代 Tさん)

・何にも考えていないつもりでも、いろいろ浮かんでくるものなんだなと思いました。ワークでは体が硬く、縮こまって小さくなっていることがよくわかりましたし、身体が軽くなりました。(30代 Iさん)

・身体のある部分に痛みがあったのですが、前よりラクになり、動く時に以前より気にならなくなっていました。(50代 Kさん)

・自分について、知っていたつもりで知らなかったこと、気づいていたつもりが気づいていなかったことがまだあったんだ、と驚きました。(50代 Nさん)

等、たくさんの感想が寄せられています。